けんちゃんのランログ!

大好きなマラソンの練習やレースのこと。

けんちゃんファミリー、金沢に降り立つ

 

ありがたいことに、今年の夏休みは、9連休

 

けんちゃんファミリーは、夏は毎年どこかしら旅行にでかけます。

  

今年は、金沢・能登  3泊4日の旅。

 

能登半島をぐるーっと一周して、ラストは金沢を観光する行程。

 

 

ここは、ランブログなので、旅行のことはさらっと。

 

 

仙台からは飛行機で小松空港へGO!

 

 

能登の 千里浜なぎさドライブウェイ!

f:id:kenchan-run:20190816142413j:image

砂浜を車で走れる唯一の海岸ってことで、レンタカーで爆走。

 

 

のどぐろのお刺身!

f:id:kenchan-run:20190816143732j:image

とろける〜、甘い〜、うんめ〜(o^^o)

 

 

輪島のごじんじょ太鼓!

f:id:kenchan-run:20190816142219j:image

ノーマークだったけど、今回の旅行でイチバンでした。\(^o^)/

 

 

白米千枚田

f:id:kenchan-run:20190816141846j:image

海と青空をバックに、すんばらし~い棚田の景観でした。

 

 

ステンドグラスを使った神門がめずらしい、金沢の尾山神社にて

f:id:kenchan-run:20190816144827j:image

中身とケースの組み合わせをカスタマイズできるお守り。

 

ステンドグラスの神門がプリントされているケースを選択できたので、サブスリー祈願 として買いました。

 

 

お盆前半の北陸は気温がヤバかったですね。 

 

金沢も 37℃ !!

死にそう。

 

予定していた兼六園とか屋外の観光スポットはパスして、マイナーな 能楽美術館へ。

 

 

能面付け体験できるということなので、

 

 

f:id:kenchan-run:20190816143326p:image

俺は人間をやめるぞォー!

 

 

 

f:id:kenchan-run:20190816143611j:image

バーン!

人間をやめた けんちゃんファミリーお披露目!

 

 

金沢駅

f:id:kenchan-run:20190816161415j:image

来年、金沢マラソン出ようかなー?

 

 

ってな感じで、4日間の旅行を満喫しました。

ましたとさ。

 

 

旅行中4日間は、全く走りませんでした。

 

旅ランも楽しいですし、家族もおそらくイヤな顔はしないと思うのですが、ウェアもランシューも持たないことで、ランのことは敢えて考えないことにしました。

家族とのみ向き合う時間を純粋に楽しめますしね。

 

で、帰ってきてから、

 

むちゃくちゃ走ってやんぞー って 

 

気合い入れて走り始めたのですが、15kmを 2回ほど走って、どうも足の感じがよろしくない。

 

 

旅行直前に走った30km走 でも少し感じた足の違和感。

 

故障個所からほんの少しポイントがズレてるけど、近い場所で不安・・。

 

旅行中のランオフで解消できると思ってただけに残念です。

 

 

出鼻をくじかれて、ちょっとクヨクヨしてます。(>_<)

 

 

はてブロ駅伝後の練習のはなし

 

はてブロ駅伝の記事を書いている間、練習のことをさっぱり書けなかったので2週間分をさらっと振り返り。 

 

まず先週

  メニュー 結果
ランオフ  
ランオフ  
ジョグ 10km 5'10 /km
ランオフ  
ジョグ 10km 5'12 /km
お仕事 ジョグ 10km 5'12 /km
ジョグ 20km 5'38 /km

 

リレマラも終わったので、この週はスピ練なしとしました。

 

そして、故障再発防止のため、自分の中で勝手に決めてた二つの掟

 

・2日連続で走らない

・ロングはしない

 

これを解除。

 

20km走ったのは実に3ヵ月半ぶり。

 

久しぶりだったのでキツかったですね。

 

暑かったし。

 

 

そして今週

  メニュー 結果
ランオフ  
ジョグ 8.7km (朝ラン) 6'34 /km

閾値走 5km

(+ジョグ5km)

4'08 /km
ジョグ 10km 5'39 /km
リレマラ決起会 ジョッキ4杯
ロング走 30km 5'14 /km
お・で・か・け 金沢へGO

 

水曜日、閾値走のラップ

f:id:kenchan-run:20190810154749j:image

 

 

僕のTペースは 4'11 /km なんですが、まだ故障前のときのように安定して走れないですね。

 

ちょとペースが下がったと思って、ペース上げると今度は上がりすぎちゃう。

 

そして、最後はタイムトライアルなみのゼーハー。

 

こういうのダメですね。

一定のペースで走らないと。

 

 

 

そして、本日の 30km走!

 

f:id:kenchan-run:20190810154805j:imagef:id:kenchan-run:20190810154812j:image

 

ひたすら、榴岡公園ぐるぐる。 

 

今日の午前中は比較的涼しく(24℃)、走りやすかったです。

 

先週の20km走のおかげか、思いのほか、きつくならなかったので、最後だけちょっと上げて、3'45 /km でフィニッシュ。

 

明日から、家族旅行で4日間ランオフで休足できるので、今日はちょっと無理できました。

(旅行中に旅ランも考えたのですが、汗でびっちょびっちょになるのもイヤだし、だったら家族でいっしょに散歩でもした方がいいねと思って、割切ってランオフ!)

 

ロンのモチ、整骨院でしっかりケアもしてきましたよ。

 

 

練習の頻度、距離も上げられるようになってきて嬉しいです。\(^o^)/

 

 

f:id:kenchan-run:20190810154111p:plain

いやっほー!

はてブロ駅伝 2019夏 レポ④ 最終回

 

はてブロ駅伝 2019夏 レポ④ 最終回 ですよ。

 

前回までのレポはこちら。

 

はてブロ駅伝 2019夏 レポ① - けんちゃんのランログ!

はてブロ駅伝 2019夏 レポ② - けんちゃんのランログ!

はてブロ駅伝 2019夏 レポ③ - けんちゃんのランログ!

 

 

ヨガとか飲み会のことは、他の方々もたくさん書いてるのでさらっと。

 

 

レース終了後は、はじめてのヨガ。

 

f:id:kenchan-run:20190807234825j:plain by 全力スポーツ

 

 

カナ先生のヨガ教室。

 

色々な方々のブログを見て、いつかやってみたいなと思ってたので、初体験できてよかったです。

 

きっと俺、ヘタクソだな。と思いながらやってました。

 

でも、筋肉や関節を伸ばしたりするストレッチ効果はもちろんのこと、目を閉じたり、呼吸を意識して行うことでリラックス効果を感じることができました。

 

ヨガやりながら思ったこと。

 

・カナ先生、走ってるときと打って変わって、先生!ってオーラになってる!

 

・むっちゃくちゃ暑い。こんなジリジリ日焼けしながらやるヨガっていったい・・・

 

・右とか左とかよく分かんなくなる。(飲み込みが悪い)

 

・カナ先生の服装、すごいな。

 

・こんなにたくさんのおじさん達が公園の真ん中でヨガやってる風景を他の人はどう思ってんだろう?

 

・とても楽しかった。

 

以上。

 

 

 

そして、飲み会会場へ移動。

 

場所は昨年と同じ中華屋さんとのこと。

 

2階の席で貸し切りで。

 

f:id:kenchan-run:20190808001107p:image

 

・みんな、よく食べ、よく飲み、よくしゃべる!

 

・みんな声でかすぎる。

 

・人が多すぎて、時間が足りない! もっといろんな方と話したかった。

 

 

 

f:id:kenchan-run:20190808001114j:image

petaさんの最後の締め。

 

petaさん、カッコいいっす。

ホレました。

 

 

全員で記念撮影。

f:id:kenchan-run:20190808005149j:plain



 

2次会は、ちみのすけさん、petaさん、santafeさん、まなパパさん、Highさんと、チーム50の打ち上げに合流。

 

f:id:kenchan-run:20190808002507p:image

 

チーム50のユキさんに、

 

50 ってなんの50っすかぁ?

 

と酔っ払ってバカみたいに聞いてみたら、昭和50年生まれ の50 だよとのこと。

 

じゃあ、僕ドンピシャなんで、チーム50入れますね!

(Tシャツ買っちゃおうかな・・)

 

なんて話をしました。

 

 

あと、キクチヒロシさんともお話ししました。

 

いつもブログ読ませてもらってるキクチさん。

城南島でもちょこっとご挨拶をさせていただきましたが、城南島ではテンションやや低めでした。ただ、この飲み会のキクチさんは超絶楽しそうでした。

 

他にも、ふらっとさん、ぬまっちさん、proceed2600さん、など、今まで色々な方のブログの中でよく出てくる有名な方がいっぱい。

 

みなさん、初対面でもホントにあたたかくて、ごあいさつできてよかったです。

 

f:id:kenchan-run:20190808001138p:image

 petaさん、撃沈。

 

朝からフルスロットルで監督業やってたので、さぞお疲れだったと思います。

 

 2次会終わった後。

f:id:kenchan-run:20190808005233j:plain by 週刊High!

 

酔っ払いすぎて、ワケわかんなくなってます。

何しゃべったかあまり覚えてませんが、失礼なこと言ってたらすみません!!

Highさんに東京駅まで一緒にいってもらって助かりました。

 

新幹線では仙台までずっと気絶。

 

何とか帰宅できました。

ましたとさ。

 

ーー

 

最後はちょっとやっつけ感ありますが、これで、長かったはてブロ駅伝レポも終わりです。

筆が遅いので、こんなに時間がかかってしまいましたが、駅伝を走るのと同じように、ブログを書くのもむちゃくちゃ楽しませてもらいました。

 

 

記事を書きながら改めて、みなさんへの感謝と尊敬の気持ちでいっぱいになりました。

 

この大人数のはてブロ駅伝の企画、運営を取り仕切ってくれたpetaさん。

また、そんなpetaさんをサポートしていた、カナ先生、全力さん、おいやんさん。

シューズの寄付を呼び掛けたびあーさん、さつかさん。

ほぼ全員はじめましてですが、あたたかく迎えてくれたみなさん。

ブログにスターやコメントをくださったみなさん。 

  

とても楽しい時間を過ごせました。

本当にありがとうございました。

 

 

 おしまい。

はてブロ駅伝 2019夏 レポ③

 

はてブロ駅伝 レポ つづきです。

 

今日は、ゴールまで一気にいきます!

 

 

レポその①

kenchan-run.hatenablog.com

 

レポその②

kenchan-run.hatenablog.com

 

 

 

たすきを第3走のモチコロさんに渡すと、モチコロさんは軽快に走って行きました。

  

f:id:kenchan-run:20190803163004j:plainby Highスポーツ

 

モチコロさんがブログを始めた時期は昨年11月で、ほぼ僕と同じくらいに始めています。

 

年齢が近いこともあって、同期って感じがしますね。

 

そして、モチコロさんは、お菓子パーティー王の名の通り、お菓子大好き。

 

そのため、体重はそこそこあるようなのですが、なかなかどうして、パッと見はスマートに見え、走りはかなりのスピードがあります。

 

この区間では、区間3位( 3'42 /km) の快走でした。

 

速い!

 

そして、タスキリレーは4走のあみこさん

f:id:kenchan-run:20190803204506j:plainby おいやんスポーツ

 

あみこさんは、ラーメン二郎を愛する女性ランナー。

(petaさんの紹介文で「ジロリエンヌ」とあって、最初意味が分かりませんでした。(^_^;))

 

二郎を食べた後の、すごい腹の写真をブログに掲載したりしていたので、さぞすごい感じの女性が来るのかと思っていたら、普通にスマートで綺麗なおねーさんでした。

 

応援ポイントでずっと他のランナーを応援していて、はてブロ以外の方やちびっこランナーへも声援を送るような素敵なお方でした。

 

リレーはこの1周だけですが、キロ 4'45 /km で頑張って走ってくれました!

 

ナイスラン!!

 

 

そして、タスキリレーは5走の めろすけさん

f:id:kenchan-run:20190803163916j:plainby おいやんスポーツ

 

めろすけさんは、ノンブロガー。

petaさんが張っていた、めろすけさんのツイッターのリンク。

 

内容が、「ジャニーズのKing&Princeと可愛いもの大好き!」みたいな内容ばかりだったので、やべー人が来ると内心ドキドキしてました。

 

しかし、実際、このリンクは人違いで、実際のめろすけさんは普通の方でした。 

 

まだ、走り始めて1年半と言う割に、モチコロさんとほぼ同タイム( 3'44 /kmくらい) でチームの順位を1つあげてくれました。

 

速いっす!

 

 

つづく6走は まっさん。 

f:id:kenchan-run:20190803163756j:plain

 

まっさんは、このリレマラには、職場から徹夜明けでそのまま参加。

 

到着時には28時間不眠の状態だったとのこと。

 

オカシイでしょ。クレイジーだよ、あんた(笑)

 

そして、このルナサンダル!!

 

ルナサンダルのことを知らない僕は、サンダルでホントに走れるの? って思ってましたけど、見事に走ってらっしゃる。

 

クッションがほぼないので、接地がダイレクトで走りのクセ(左右の差)が分かりやすくなるとか。

 

ちょっと興味あります。一回使ってみたいですね。

 

 サンダルなのに、見事な走り! 4'06 /km !

 

 

そして、お次は、 とし姉さん! 7走。  

f:id:kenchan-run:20190803163400j:plain
by かなっちスポーツ

 

僕は、とし姉さんとお会いするのをすごく楽しみにしてて。

 

まず、初対面で、「としさん」とお呼びすればいいのか、いきなり「とし姉さん」と呼んで失礼じゃないのか? なんて思ってました。

 

でも、ご本人自ら「とし姉ですぅ(はあと)とおっしゃってたので、迷いはなくなりました(笑)

 

としさん から とし姉さん への変貌の歴史やお人柄はとても興味深く、全力さんの記事に詳しくまとまっています。

 

お会いする前によんでおきたかった!

 

ゲイター(ゼブラ柄がカッコイイ)を履いていることもあって、足が細くすごくスマートな感じです。

 

 坐骨神経痛富士登山競争の翌々日というコンディションにも関わらず素晴らしい走りでした!

 

3'55 /km ?くらいでしたでしょうか。

 

53歳という年齢を感じさせない素晴らしい走りでした!

 

 

 そして、第8走は、そら組キャプテンのかな先生! 

f:id:kenchan-run:20190803164237j:plain
 by Highスポーツ

 

かな先生の出番が近づいてくると、

 

「じゃあ、これ持っててね」

 

と、飲み会のお金が入ったバッグを渡されます。

 

僕はかな先生の尻に敷かれることをあっさり受け入れてましたので、

 

「へい、喜んでお預かりさせて頂きやす!」と応対。

 

そして、直前になるとブーたれ出します。

 

「やだやだやだ、走りたくない!誰か代わってー!」

 

船橋のFさんは面倒なことに巻き込まれないようにそっとその場を離れたそうです(笑)

 

それを見かねた、ちみのすけさんはかな先生のペーサーを買って出たようです。

 

やっぱ、かな先生はすごいっす。

 

写真では余裕があるように見えますが、最後はかなりキツそうで、しっかり出し切ってタスキを運んできてくれました。

 

ペースは、4'48 /km くらいでしょうか。

 

 

 

ここまでで、そら組チームが1順しました。 

 

この時点で、そら組は、8位。

 

7位のかぜ組と 3分10秒差まで離されていました。

 

ここからは2順目、7位のかぜ組を追いかけます。

 

果たして、3分10秒を引っくり返せるのか!!?

 

 

+3分10秒 

 

 

かな先生から僕へのタスキリレー。

 

f:id:kenchan-run:20190803204351j:plainby 全力スポーツ

 

みのすけさんはアンカーに回ったので、僕が9走

 

2本目ともなると、最初の1キロからかなり体が重い。

 

かなり日差しが強く、暑かったので、最初は無理せず、ビルドアップを心がけました。

 

ラップペースは、4'13 /km , 4'07 /km, 3'58 /km  (トータル 4'06 /km ) 。

 

1本目よりタイムは落ちてしまいましたが、トータルでは、もともとほぼ想定していた通りのタイムとなり、安堵しました。

 

僕が終わった時点で かぜ組とのタイム差

 

+1分30秒 !

 

走ってた時は全く意識してませんでしたが、あとから記録をみると、ここで大分縮まりました。

 

 

つづいて、10走、モチコロさん

 

2本目&暑さにもかかわらず、さすがの快走。

 

10走が終わった時点でのかぜ組とのタイム差

 

+33秒 !

 

もう少しだ!!

 

 

 

つづいて、11走、めろすけさん

 

めろすけさんも、素晴らしい走りで、かぜ組を逆転

 

11走が終わった時点でのかぜ組とのタイム差

 

-56 秒!!

 

すごい! だいぶ離した。

 

 

 

つづいて、12走、まっさん

 

2順目は、ルナサンダルをやめて、世界唯一の黒ヴェイパーフライネクスト% を着用したまっさん。

 

でも、かぜ組のさつかさんがすごい走り!。むちゃくちゃ速くて、56秒あった差を一気に詰められます。

 

f:id:kenchan-run:20190803212104j:plain
by 全力スポーツ

 

しかし、追いつかれてから、まっさんも食らいつく!

 

最後はかなり粘って、格上ランナーのさつかさんに離されない懸命の走り。

 

しかも、1本目よりタイムを上げてきた。すごい!

 

12走が終わった時点でのかぜ組とのタイム差

 

+ 1秒

 

ほぼ同着だ。

 

 

 

つづいて、13走、とし姉さん

 

かぜ組は、売り出し中の若手、Highさん

 

29歳と53歳 の戦い。

 

f:id:kenchan-run:20190803164810j:plainby 全力スポーツ

 

Highさんも懸命に逃げる!

 

そのHighさんに離されまいと必死に食らいつく とし姉さん!

 

全力さんのレポートによれば、このときのとし姉さんは、声も出せないほどの必死な走りだったそう。

 

とし姉さんもこの暑さの中、1本目よりタイムを上げた!

 

すごいよ、とし姉!!

 

 

そして、最後はアンカーみのすけさんへ!!

 

この時点でのかぜ組とのタイム差

 

+ 8秒

 

 

f:id:kenchan-run:20190803164908j:plain by 全力スポーツ

 

 

さあ、ラスト1週!

 

8秒差を引っくり返せるかどうか!

 

 

 

そら組のみんなが応援ポイントに集合。

みのすけさんが戻ってくるのをドキドキしながら待ちます。

f:id:kenchan-run:20190804015035p:plainby Highスポーツ

 

 

すると・・・

 

 

 

みのすけさん、キター!!

f:id:kenchan-run:20190803170014j:plain

by Highスポーツ

 

逆転して戻ってきた!!

 

 

最後はみんな揃ってゴールするために、緑地帯を通ってゴールへダッシュ!!

 

 

みんなでゴール・・・   ?

 

f:id:kenchan-run:20190803170332j:plain  by とし姉スポーツ

 

 

5kmか10km のスタートのタイミングと重なってしまい・・ 

 

みんなで横一列で揃ってゴールしたかったのに

 

縦一列でゴールラインを割る そら組一同の図(笑)

なんだか、サザエさんのエンディングみたい。

f:id:kenchan-run:20190803170626j:plainby Highスポーツ

 

いやー、こういうイメージじゃないんだよなー (by ちみのすけさん)

 

わかります。

 

わかりますよ。

 

縦ってないっすよね・・。

 

 

f:id:kenchan-run:20190803170413j:plainアンカー対決の健闘をたたえあう2人 by  Highスポーツ

 

 

 結果ドン!

f:id:kenchan-run:20190804011706p:plain



そら組は、第7位。(51チーム中)

 

チームはてブロでは、4番目でした。

 

 

 

正直、順位にはそれほどこだわっていませんでした。

 

みんな薄々感じていたと思いますが、そら組は、故障中や故障明けが他チームより多く、女性ランナーも2名ということもあって、順位にこだわるチームではありませんでした。

 

そら組はゆるくていい。

 

そんな風に思われていたかもしれません。

 

しかし、レースが始まってみれば、誰一人として手を抜いたりゆるく走っている人はおらず、全員がランナーとして今出せる力を最大限に出し切ったと思います。

 

 

僕は「楽しく走る」 って表現はあんまり好きじゃないです。

 

なんか、一生懸命やれないイイワケをしてるみたいで。

 

実力やコンディションは関係ない。

 

レースに向けてできるだけの準備をして、本番ではベストを尽くして走ったからこそ、その結果として本心から「楽しかった」と思えると思ってます。

 

だからこそ、すごく楽しくて、最高のレースだった!! と思います。

 

この7位という結果は、みんなが必死に1秒を削って走って掴んだ結果だと思うと、とても誇らしいものだと思います。

 

 

そら組のみなさん、他チームのみなさんにも感謝したいと思います。

 

 

 

51チームの頂点に立ったのは、はてブロチームの精鋭集団、だいち組!!

2位を周回遅れにする圧巻の勝利でした。 

 

おめでとうございます!!

 

f:id:kenchan-run:20190803170439j:plain

左上から、 WAKAさん、船橋のFさん、ひらぶーさん、えびぞうさん、おいやんさん

左下から、フジヤマさん、Ryoさん。

 

 

そして、第2位は 、たいよう組!!

 

f:id:kenchan-run:20190803170451j:plain

左上から、まなパパさん、鬼丸さん、santafeさん、

左下から、バリオスさん、ooiさん、petaさん、Nさん

 

 

最後に、今回は自分の写真以外にも、おいやんさん、全力さん、Highさんには多くの写真を使わせて頂きました。

 

お陰で写真たっぷりのよいレースレポが書けたと思います。

 

ありがとうございました。

 

つづく。

 

はてブロ駅伝 2019夏 レポ②

 

日数が経過して、すっかり鮮度が落ちてますが、はてブロ駅伝 2019 夏のレポ続きです。

 

レポ①はこちら

kenchan-run.hatenablog.com

 

 

第8回東京夏マラソン 42.195キロ駅伝の部、スターティン!

 

 

1走の走者たちが勢いよく飛び出していきました。

 

f:id:kenchan-run:20190731235252j:image

51チーム出場しているので、結構な迫力です。 

 

我らがそら組の1走は大エース、みのすけさん

 

ほかのチームも出遅れは許すまいと、エース級を投入 !

 

Naotoさん、Ryoさん、petaさん、びあーさん だ。

 

おお、すごいメンツ・・。

 

応援ポイントへ行って応援したかったですが、2走の僕は、リレーゾーンで待つほかありません。

 

そわそわしながら、マッチアップする他のはてブロチームの2走メンバーを見てみる。

 

だいち組・・・WAKAさん

たいよう組・・・まなパパさん

うみ組・・・ぶらざーさん

かぜ組・・・えいさん

 

お、おう・・。

 

WAKAさんなんて、前日の練習で1kmを3分03秒でPB出たとか書いてらっさったし、ぶらざーさん、えいさんもサブスリーランナー。

まなパパさんも・・なんとなく速そうだ・・(VFN%履いてるし)

(この時点で、まなパパさんの走力は存じ上げませんでしたが、この区の区間賞をかっさらうすごいランナーだったことが後から判明。)

 

 

うう・・ぜったい、ゴボウ抜かれだよー (>_<)

 

 

 ちょっと泣きたくなりました。

 

 

・・・まあいい。

 

おそらく、僕が最高に練習が詰めていて、絶好調だとしてもまだまだ敵わないランナーたち。

 

加えて故障明け。

 

1週間前の練習でやっと インターバル で 4'05 /km で走れたばかり。

 

冷静に考えて、今自分にできることはなんだ?

 

チームのために、3000m×2本の合計タイムを最小に抑えることだ。

 

もう、誰が相手かは関係ない。

 

自分の走りをするんだ。

 

2本の平均を 4' 05/km で走れればいい。

 

 

そう思ったら、不思議とリラックスした気持ちになってきました。

 

 

スタートしてから10分経過。

 

そろそろ来るころかと待っていると、

 

 

最初に姿を現したランナーは・・・

 

 

 

 

 

みのすけさん、キターー!!

f:id:kenchan-run:20190801004203j:plain

 

 

きゃーきゃー

きゃーきゃー

きゃーきゃー

 (仮想黄色い声援)

 

 

何度か書いてますが、僕がはてブロを始めたきっかけは、ちみのすけさんでした。

 

サブ3.15の練習を模索してネットサーフィンしてたときにたどり着いたのがちみのすけさんのブログ。

 

ブログの内容も面白かったですが、朝4時とかに起きて、妻ちゃん起きる前に、30キロ走やるとか、こんなすごい人がいるんだと衝撃を受けました。

 

そこから自分もブログを書いてみようという気になって始めたのが昨年の10月。

 

そして、初対面はひょんなところから訪れます。

 

つくばマラソン前夜のレストラン夢庵

 

僕の目の前の席で、カキフライ定食 (ご飯大盛)を食べていた男がいました。

 

これがちみのすけさんでした。

 

もちろん、そのときは、レース前なのに「当たると怖いカキフライ定食」を食べてる人がちみのすけさんとは夢にも思わず。

 

しかし、ちみのすけさんのレポで、レース前日にカキフライ定食の写真をアップしているじゃないですか!

(このとき僕はちみのすけさんのブログしか読んでませんでした)

 

びっくりして、コメント入れさせてもらったら、

 

f:id:kenchan-run:20190801010159p:plain

 

こんな偶然ってあるのかー!?

 

本当に驚きました。

 

それから、ちみのすけさんと繋がりのある方を中心にブログを読ませてもらうようになり、はてブロの方々とのつながりが増えていきました。

 

 

ますますマラソンが楽しくなりました。

 

 

最近はお子さん(第2子)も生まれ、多忙なちみのすけさん。

 

フルマラソンサブスリーしないと読者登録してもらえないという。

 

こんなマウンティングなひと、ほかにいるでしょうか。

 

でも、僕のブログを一番最初に読者登録してくれたのは、何を隠そう、ちみのすけさん なのだ。(自慢)

 

f:id:kenchan-run:20190801002901p:plain

 

みのすけさんは超がつくドS人間と思われている方も多いと思いますが、

 

・・いや、実際そうだと思いますが、 

 

コメントで励ましや優しい言葉をかけてくれました。

 

僕がサブスリー宣言した時、

 

f:id:kenchan-run:20190802230725p:plain

 

怪我でつらいとき、

 

f:id:kenchan-run:20190801011840p:plain

 

優しいんです。

 

僕のランをより豊かにしてくれたきっかけでもある、ランナーとしても憧れのちみのすけさん。

 

 

そのちみのすけさんが、まさに今、駅伝の同じチームで、トップで僕にタスキリレーをしてくれようとしている。

 

こんなドラマチックなことってあるか?

 

 

 

僕は大声で叫んだ。

 

 

「ちみのすけさん!!ラストォーーーー!!!!!」

(残念ながら、実際は茶色)

 

 

ああ、大きなストライドで力強い走りだ。

 

ラストスパートして、リレーゾーンに入ってきた。

 

2ヶ月半も故障して走れなかったのは本当につらかった。

 

でも、何とかこの駅伝に間に合って、本当によかった。

 

 

感動のタスキリレー!

 

 

「ナイスラン!!」

 

 

そう言って、僕は駆け出して行きました。

 

 

---

 

このコースは、走り始めるとすぐに公園から出て、交通規制のない道路の歩道を走らせます。

歩道は狭くてカーブが直角。

公園内も距離稼ぎの無駄なヘアピンがあったり。

 

つまり、走りにくいです。

 

f:id:kenchan-run:20190801212519j:image

 

走り始めて、ガーミンを見ると、3'40/kmの表示。

 

うわっとーー!

 

速い、速い!

 

これだと絶対最後までは持たない。

 

そんなに速く走ってるつもりはなかったけど、アドレナリンが出てるからかな。

 

ちょっとペースを落とす。

最初は抑えて、ビルドアップして行こう。

 

今ままで経験したことのない単独トップを楽しんで走行。

 

 

すると、後ろから猛烈な勢いで近づいてくる足音。

 

すぐに並ばれる。

 

 

WAKAさんだ!!

 

 

気づいた瞬間、僕には一瞥もくれず、抜き去る。

 

それはもう無慈悲に。(笑)

 

WAKAさん、はえーなー。

 

WAKAさんといえば、日頃からストイックにスピード、距離共にすごい練習を積まれている。

自分に非常に厳しい方だ。

 

そして、他人にも厳しい(笑)

 

練習で不甲斐ない走りをしたり、撃沈すると、その記事にはスターを1つしかくれないのだ。

 

しかし、僕のくだらない妄想記事にはスターを3つくれる優しさもある。

 

そんなWAKAさんは僕と同い年だ。

 

今日は、星、いくつ頂けますか!?(チューボーですよ)

 

そんなことを思いながら、あっという間に遠ざかる背中を見てました。

 

 

 

 

道路を一周して、また公園に戻ってきた。

 

 

次に後ろから迫ってきたのは・・

 

 

えいさんだ!!

 

 

サングラスをかけているので、表情はわからない。

 

クールにあっさり交わされます。

 

詳しくは書けませんが、ひょんな理由でこの2走を走ってらっしゃる。

 

はてブ三羽烏のつくばサブスリーのレポは何度も読みました。

 

そんなえいさんと、一緒の区間を走ることができて嬉しい。

 

 

1キロ経過。

 

ラップは・・

 

4’ 02 /km

 

ちょっと速いけど、このまま行こう。

 

 

そして、1.5キロくらい。

 

また、後ろから足音が聞こえてきた。

 

次は誰だ!?

 

 

まなパパさんだ!!

 

 

にっこり笑顔で並ばれる。

 

まなパパさんは、ノンブロガーなので、僕の中では事前の情報がほとんどなく、並ばれた時も一瞬、

 

あれ、この人誰だっけ?

 

って思ったくらいです。

 

ところが、フタを開ければ、なんとこの区間区間賞を叩き出す快走!!

 

飲み会は2次会までご一緒させて頂き、たくさんお話しせて頂きましたが、とても穏やかで気さくな方でしたよ。

 

あっという間にちぎられます。

 

 

そして、2キロ手前。

 

次に来たのは、

 

 

ぶらざーさんだ!!

 

 

ぶらざーさんもにっこり笑顔で一瞬並走。

 

ぶらざーさんって、ブログのアイコンそっくり ですよね。

ちょんまげとムキムキとメガネ。

 

なーんて考えてるヒマもなく、すぐに置いてかれました。

 

富士登山走ってたんじゃないのーー!?

 

僕はこの時から、富士登山を走った方々を富士登山競争詐欺グループと呼ぶことにしました。

 

 

 

さて、皆さん、お気づきでしょうか。

 

 

 

ゴボウ抜かれ、達成でございます!!

 ã¯ã©ãã«ã¼ã®ã¤ã©ã¹ãããã¼ãã£ã¯ã©ãã«ã¼ã

 

わーわー!

 

いねーよ、ほかにそんな奴〜!!

 

はてブロの残り4チームをゴボウ抜きした人はいないと思いますが、ゴボウ抜かれを達成したのは僕だけではないでしょうか。

 

 

まあ、これはあくまでネタであって、走ってる時はそんなこと考えてる余裕もなく、実際はもっと集中して走っておりました。

 

 

2キロ地点通過。

 

 

ラップは、4' 05 /km 。

 

まずまずだ。

 

キツくはなってきたけど、まだイケる!

こっから上げてくぞ。

 

 

この辺は、ヘアピンの連続。

 

むちゃくちゃ走りにくい。

 

ヘアピンを抜けて前のランナーとの距離を測ると20mくらいか。

 

前を行くのは、えいさんだ。

 

ここから、なるべく離されないように食らいついて行こう。

 

すると、えいさんもキツいのか、みるみる距離が縮まって、2.5キロくらいで、追いつく。

 

考えてみれば、えいさんも1ヶ月半ほどランオフして、復帰してまだ半月くらい。

 

しかもいきなり2走を走らされて、さすがのえいさんでもきつかったのかもしれません。

 

そこから、えいさんを交わし、みんなが待ってる応援ポイントへ。

 

 

「けんちゃん、ふぁいとー!!」

 

 

はてブロのみんながチーム関係なく応援してくれてる。

 

 

う、嬉しい!!!!

 

 

ラストスパート頑張れる!

 

 

 

f:id:kenchan-run:20190801014515j:plain

 えいさんから必死に逃げる   by  全力スポーツ

 

 

海岸沿いの直線コースから右折して、リレーゾーンへあとは一直線だ。

 

たすきを外して、ラストスパート!!

 

 

モチコロさんが笑顔で待ってる。

 

 

「おねがいしゃす!!」

 

 

モチコロさんへタスキを渡し、背中を軽く押すと、コロコロと駆け出して行きました。

 

暑かったし、最後はきつかった。 

 

最後の1kmちょいは、 3'55 /km

 

3kmトータルでは、 4'01 /km  でした。

 

 

目標より速く走れてよかった。

応援が嬉しかったです。 

 

 

つづく。

 

次は一気にそら組のゴールまで! 

はてブロ駅伝 2019夏 レポ①

 

先日は、速報記事にたくさんのスターやコメントありがとうございました!!

 

さて、はてブロ駅伝 2019 夏」のレポート本編です。

 

 

今回、はてブロ駅伝 には、初参加。

 

新幹線で移動して、前泊しての参加となりました。

 

当日、仙台から始発で出発しても、スタートには間に合わないので、しょーがなかったですね。

前日は、田舎者らしく、いろいろ動いてたんですが、それについては後日まとめたいと思います。

 

 

当日は、浜松町のホテルを朝6: 30に出発。

 

外はあいにくの雨。

予報では、すぐに雨はあがりそうでしたが、宿泊荷物もあって傘をさしての移動がおっくうでした。

 

モノレールに乗って、会場最寄りの流通センター駅に7時ころ到着。

 

そこから、シャトルバスに乗り換えます。

 

会場の城南島海浜公園には7時20分くらいにとーちゃく。

 

到着すると、既に何人かのはてブロの方々が会場入りしていました。

 

すぐに目に入ってきたのがお馴染のオレンジ色のはてブロシャツ。

petaさんでした。

  

ちょっと緊張しながら petaさんにご挨拶すると、明るく笑顔で迎えて頂き、グイっと握手して頂きました。

これで一気に緊張がほぐれました。

petaさん、ありがとうございました。

 

その後、準備をしつつ、次々に色々な方が陣地に到着するので、なんとなく分かる方や同じチームの方からご挨拶していきました。

 

今までずっとお会いしたかった方ばかりで、お会いできたことも純粋に嬉しかったですが、みなさん本当に温かく迎えてくれて本当に来てよかったなと思えました。

 

そんな中、全力さんにもご挨拶しましたが、

 

「全力さんって、ブログの印象と実際に会った感じは全然違うよね」

 

という、ブログ界でよく聞くコメントが実に腑に落ちる「全力さんの素っ気なさ」も体験できてよかったです。(笑)

(この後も何度か全力さんに話しかけるものの、なかなか懐に入り込むことができず返り打ちにあい、自分のコミュ力のなさを呪いました。もっと走力とブログ力を磨いて出直してこい!100年早いんじゃ!と解釈して頑張りたいと思います。・・・すみません、冗談です。)

 

 

そのあとは、簡単に自己紹介。

f:id:kenchan-run:20190731001443j:plain

おいやんスポーツより 

 

そして、コースの試走を兼ねてアップ。 

f:id:kenchan-run:20190730230717j:image

 

おいやんさんを先頭に、チームメイトのモチコロさんとおしゃべりしながらジョグをしました。

モチコロさんって、名前の勝手なイメージで、もっとモチっとコロっとしてるのかと思ったら、全然そんなことなかったです。

 

 

さて、ここで僕のチーム「そら組」のメンバーはこんな感じです。

 

そら組
かなっち(1周)
あみこ(1周)
ちみのすけ
けんちゃん
モチコロ
めろすけ
まっさん
とし姉

petaさんの記事より抜粋。

めろすけさんはノンブロガーですが、リンク先のツイッターはどうもご本人のものじゃないようです。 

 

他のチームは7人ですが、わがチームだけ8人。

エントリーした時に 、僕は故障の状態が不安で、もしかすると走れないかもしれないと思ったので、petaさんに人数の多いチームにしてくださいとお願いしてました。

そこで、petaさんにご配慮頂いてこのチームに入らせてもらった形になります。

 

そして、チームキャプテンは、かな先生。

自称、聖母マリア28歳。

 

大人数の打ち上げの集金係としても忙しく仕事されていて、 とても大変そうでした。

はじめてお会いしたとは思えないほど馴れ馴れしい 気さくな語り口調で、

 

「じゃ、けんちゃん、ゼッケンを配っといてー」とか、

 

「お金ちょっとしばらく預かっといてー」とか、

 

言われたので、

 

「へい、喜んでやらせていただきやす!」

 

という気持ちでお手伝いさせて頂きました。 

 

 そんなキャプテンかな先生の考えたオーダーはこちら!

 

1走 ちみのすけさん

2走 けんちゃん

3走 モチコロさん

4走 あみこさん

5走 めろすけさん

6走 まっさん

7走 とし姉さん

8走 かな先生

9走 けんちゃん

10走 モチコロさん

11走 めろすけさん

12走 まっさん

13走 とし姉さん

14走 ちみのすけさん

 

1週約3キロのコースを14週し、42.195キロをタスキリレーします。

 

 

何といっても、そら組の大砲は ちみのすけさん。

みのすけさんは本来だいち組で走って優勝を狙うべき人ですが、エントリー時はちみのすけさんも怪我に悩んでいた時期だったため、その状態を考慮してこのチームになったということです。

 

そんな、超絶足が速くて、ハンサムで、ブログがおもしろくて、みんなの人気者のちみのすけさんが、「一番目立って女子から黄色い声援をたくさん受けたい!」 なんていう低俗な理由でこんな走順となったわけではありません。

 

1走から大エースを投入して、前半から前で戦える位置でレースを進める。

 

そして、最後までいい勝負ができていれば、あわよくば最終走で順位を上げたい。

 

そんな戦略に満ちた、かな先生の渾身のオーダーなのです!!

 

 

・・・あれ?  ちょっと待てよ・・。

 

 

これ、1走でちみのすけさんが1位でタスキ持ってきたら、

 

 

俺、ゴボウ抜かれじゃん!!

 

 

それに気付いた瞬間、イヤな汗が流れましたが、まあそん時はそん時だ!と腹をくくりました。

 

みのすけさんとのタスキリレーなんて、なかなかできるもんじゃないしな。

 

俺が、タスキリレーで、ちみのすけさんに黄色い声援を飛ばしてやるんだ。

 

そう心に誓いました。

 

 

心配していた まっさんの到着も間に合いました。

前日から24時間以上仕事して、そのまま来るなんて鉄人すぎます。

 

 

そして、スタートの時が来た。

 

f:id:kenchan-run:20190731014825p:image

 

はてブロ駅伝、スターティン!

 

つづく

 

 

はてブロ駅伝、参加してきました。

 

 

2次会まで、参加させてもらって、

 

飲みすぎて意識朦朧。

 

新幹線の中では気絶してましたが、

 

仙台直前でギリギリ目覚めました。

 

 

今日は本当に楽しかったです!!

 

皆さん、はじめましてでしたが、暖かい方ばかりで、

 

嬉しかったです。

 

僕は、そら組として走らせてもらいました。

 

f:id:kenchan-run:20190728223234j:image

 

不甲斐ない走りでしたが、今出せる力は出し切れたと思います。

 

f:id:kenchan-run:20190728223344j:image

 

もっと速く走りたい!!

 

 

皆さん、今日は本当にありがとうございました(^^)

 

 

 

 

リレマラ前、最後のスピ練をめぐる攻防

 

「おい、けんちゃん、もしかして今日センバル、マジでやろうと思ってるの?」

 

「そ、そーだけど。計画では今日がリレマラ最後のスピ練だし。ここで、3'55 /kmでやっときたいんだ。」

 

「いや、計画はそーかもしれないけどさ。俺の状況、薄々わかってんだろ?」

 

「う、うん。でも、気のせいな気もするんだよね」

 

「ばーか。リレマラは走れても、その後のこともあるんだからな。もうちょっと慎重にやってくれよ」

 

「わかったよ・・」

 

「わかればよろしい、今日はジョグにしとけ。な! んで、5kmでやめとけ。」

 

「センバルはやめる。でも坂インターバルだったら大丈夫じゃね?

ゼーハーしたいんだよ。心肺が弱ってるからさ。ちょっとでも鍛えときたい。」

 

「う~・・・、とりあえずジョグしてからだ!それで問題なさそうなら考えてやる」

 

 ーー

 

 

ってことで、陸上競技場と楽天の野球場外周を 4kmほどポクポクとジョグ。

 

 

「どっちみち、今日野球やってるから、センバルなんて無理だぜ。人が多すぎて危なくってしょうがねえ」

 

「そうだね、今日はどっちみちセンバル厳しかったね。それより、大丈夫そうだから、坂行きますぜ!」

 

「しゃーねーなー。でもな、5本だぞ。今日はそれでやめとけ」

 

「オッケー、じゃあ行くよっ!!」

 

f:id:kenchan-run:20190726000218j:image

 

 「おいー!!、ちゃっかり7本やりやがって!!」

 

「あー、ごめんごめん。前回よりきつくなかったしさ。やっぱ坂だと君にそんなに負担かかってないでしょ?」

 

「まー確かにな。」

 

「1本あたり53~54秒できれいに揃えられたし、ちょっとずつだけど心肺も戻ってる実感もある。それでも、3か月前の60%くらいかな・・。」

 

「んなことより、帰ったら、さっさとアイシングしてくれよ!あと4500円もした謎スプレーもな。」

 

「分かったよ。今日もムリさせちゃって悪かったな。」

 

「ったくよー。もうちょっと労われってんだよー、ばーろー、こんちくしょー

 

 ・・・でも、これでリレマラ走れるな。

よかったな!」

 

「泣かせるなよ、足のクセに・・ グス・・」

 

ーー

 

ということで、故障で2ヶ月半のランオフから、1ヶ月間。

 

足を気遣いながらの練習だったので、距離も頻度も抑えるしかありませんでしたが、ほぼ計画した練習も消化できて、最低限の状態ですが、走れそうです。

 

もっと万全の状態、走力で挑みたかったですが、そればっかりはしょうがない。

 

 

暑いとか台風とか色々ありますが、3km×2本、精いっぱい走らせて頂きます!!

 

ターボ2見に行ったら、怪しいスプレー を買わされました。

 

買い物に出たついでに、ぶらりとSTEP に入ってみました。

 

目的は、ペガサスターボ2の品定め。


 

とあるレビューで、ターボ2は前作と比べるとクッションが少し硬くなったと言ってました。

 

たしかに、今履いているターボは、やわらかいムニムニは気持ちよくて、着地衝撃をかなり吸収してくれる感じはありますが、着地と蹴り出しの安定感は少し犠牲になっている気がしました。

 

なので、ターボ2がどう変わったかは興味深々でした。

 

で、店員さんにお願いして試着。

 

品薄でジャストサイズの試着はできませんでしたが、履いてみた感じ、たしかに前作のフカフカ・ムニムニ感は少し薄れたような感じがしました。(ムニムニに慣れただけかもしれません)

 

あと、課題であったアッパーも改良され、通気性の悪さも改善されてます。

 

アッパーが変わったからだと思いますが、前作より少し軽量化していて、おそらく10gくらいは軽くなったと思います。

(僕のサイズ25.5だと195gくらいと予想)

 

うん、よさそうですね。

 

もうちょっと価格が下がってきたら購入したいと思います。

 

ついでに、ヴェイパーフライネクスト%も試着したかったのですが、こちらは更に品薄で全くサイズなしでした。

ちぇっ、買うかもしれなかったのにさ(負け惜しみ)

 

残念。

 

 

で、また店員さんにいろいろプレゼンされまして。

 

2つほど商品を購入してしまいましたよ。

 

① 怪しいスプレー

SPARK U BEYOND 

f:id:kenchan-run:20190721162442j:image

商品のキャッチコピー

 気になる部分にスプレーして擦り込むだけで、筋肉をほぐして即効ケアします。

 シンスプリント、肉離れ、腰痛、疲労感など 様々な悩みにもおすすめ!

 

 

価格は強気の 1本 4,800円 !

 

「1回塗るだけで、筋肉の疲労がウソのようになくなりますよ。」

「怪我しているところには特に塗った方がいいです」

 

うさんくせー。

パッケージの稲妻みたいな絵もちょっとあやしいな。

 

しかし、故障明けの僕としては、トレーニング後のケアは念入りにしたいところ。

 

ワラにもすがる思いだ。

 

ストレッチだけでは限界がある。

 

整骨院だって金かかってるしな。

 

いや、待てよ、高いからこそ効くのではないか?

 

そんな僕の状況は知るはずもないのですが、店員さんのプレゼンは僕に響きました。

 

 

「じゃ、買いまーす!」

 

 

あっさり陥落。

 

 

プロテイン

ランナープロテイン

 

f:id:kenchan-run:20190721162446j:image

 

会計しようとレジ付近に行くと、プロテインが並んでました。

 

今までプロテインって飲んだことなかったんですが、興味はありました。

 

それを店員さんに見透かされたのか、ランナーにお薦めのプロテインを紹介されました。

 

プロテインって種類が多すぎてよくわかんなくて、調べるのが超めんどくっさかったんですよね。

 

今回は正直、その背中を押してもらった感じです。

 

ランナーにお薦め?

 

 

「それも一緒に会計でー」

 

水にも牛乳にもあいそうな、ヨーグルト味としました。

 

さっそく今日の練習の後飲んでみましたが、味はよかったです。

 

 

 

さて、ブログのアイコンを ホヤぼーやにしてから、異常に ほや を食べたくなってたのでスーパー行ったらワゴンに山盛りになってました。

 f:id:kenchan-run:20190721162557j:image

 

グロいですよね。

でもね、宮城の人、こいつをバンバン買っていきますから。

 

 

よし、今日はこいつでビールだ!

 

 

 

練習の記録もちょこっと載せときますね。

 

f:id:kenchan-run:20190721162618j:image

 

ジョグ → 閾値走 → ジョグ  で今日は15km。

 

閾値走のジョグサンド

 

ちょっと美味しそう。

 

 

本来、僕の閾値走ペース(Tペース)は 4'10 /km なんですが、おそらくキツイはず。

 

でも、とりあえずやってみるかと。

 

f:id:kenchan-run:20190721162625j:image

 

案の定、入りがどうしても 4'10 /km まで上げられず、4'20 /km くらい。

 

これくらいが今の閾値ペースだろと思ってそのまま巡航。

 

3km あたりでちょっと上がったので、そのまま上げたら結果ビルドアップみたいになっちゃいました。(^^ゞ

 

まあ、ゼーハーできたし、よしとしましょう。

 

センバルでスピードを取り戻す。

 

昨日のハナシ。

 

 

今日はセンバルやるぜ!

 

って決めてました。

 

 

はてブロ駅伝 まであと1週間。

 

故障明けなので、ぶり返さないように慎重にやってきました。

 

でもね。

 

さすがに、もうスピード上げていかねば!

 

ってことですよ。

 

故障明けからリレマラまでの4週間の練習プランでは、順調に来てれば、3週目後半はもともと平地インターバルの予定でした。

 

だから、順調。

予定通りではあります。

 

 

ちなみに、振り返ってみたら、センバル(1000mインターバル)は半年ぶり。

 

そん時は、3'50 /km で5本やってましたが、さすがに今はムーリー。

 

ダメ、ぜったい。

 

ってことで、今回の設定は、4'05 /km ×5本 としました。

 

 

野球観戦で賑わう人たちの中、楽天のスタジアム前でひとり緊張感漂う表情でアップ。

 

苦しさに耐えられるのか。

 

失敗して落ち込むんじゃないか。

 

故障をぶり返したりしないか。

 

不安でたまらない。

 

 

 

でも、いくしかねー!

 

 

オラオラオラオラオラーー

 

 

ってことで、結果ドン!

f:id:kenchan-run:20190720144858j:image

 

f:id:kenchan-run:20190720095840j:image

 

なんとか、かんとか設定はクリア。

 

きつすぎて後半のレストは歩いちゃったので、その間の心拍は下がっちゃってます。

( Iペースのインターバルとしては効果半減)

 

苦しくて途中何度もやめたくなりましたが、やり切れてよかったです。

 

4月の状態には遠く及びませんが、まずはここまで来れてよかった!

 

 

そして最も気にしなくてはならない足の状態

 

インターバル後の足の状態は本当に不安で、この結果によってはリレマラを断念するかもしれないと思ってました。

 

でも、現状・・・

 

 

 

問題ナッシング!

 

 

走った後は速効アイシングして、1週間2回のペースで整骨院で電気ビリビリ&マッサージ。

 

これに加えて、てつさん (id:tetsu-san) に教えてもらった「四股」も少し前からやるようになりました。

 

これらがよかったのかもしれません。

 

 

いやー、本当によかったー。\(^o^)/

 

この強度で足に異常がでなければ大丈夫だ。

 

 ããã©ã´ã³ãã¼ã«ãåã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

こういう喜び方すると、絶対しっぺ返しが来るので、油断せず慎重に。

 

リレマラまであと1週間。

 

歩きからはじめて、3週間でここまで来れたので、もう1段階は上げられると思ってます。

 

 

 

祝!100記事。

 

ブログを初めて、この記事で100回目の投稿 となりました。

 

 

ありがとうございます。

 

ありがとうございます。

 

本当にありがとうございます!

 

 

ブログを始めたころをふりかえると、

 

「なんで走ってるのか、走ることの何が自分をこんなに夢中にさせるのか」

 

理由はひとつではないし、簡単に説明なんてできない。

 

じゃあ、考えたこととかメモ代わりにブログに書いとけ!って始めたのがきっかけです。

 

だから、最初は、他のブロガーとの交流とか一切考えていなくて、しばらく読者ゼロでもひたすら記事を書いてました。

 

でも、次第に、自分と同じようにランニングに夢中になっている方々とコメントを交わし合ったりするのがとても楽しくなってきて、一層、ブログが楽しくなりました。

 

また、他のランナーの方々の練習の様子やレースの結果が刺激になって、自分ももっとできるはずだ!と思えるようになったことも大きかったです。

 

そして、純粋に自分が知らないことを教えてくれる方だったり、様々な考え方を持つ方の存在は、自分の狭かった視野を広げてくれ、本当にありがたいと思っています。

 

大げさですけど、ブログをはじめたというのは、人生の転機になった気がしています。

 

更新頻度はあまり高くないですが、マイペースでこれからも更新していきたいと思います。

 

みなさん、これからもよろしくお願いします!

 

 

さて、100記事なので、ブログアイコンを変えることにしました。

 

今までのやつは ドイツの街並みの風景写真だったんですが、小さい画像だと、もはや識別不能だったので、ずっと変えたかったんですよね。

 

 

で、何にしたかというと、

 

 

 

 

 

宮城県気仙沼ゆるキャラ

海の子 ホヤぼーや ですよ。

  

  f:id:kenchan-run:20190719000652p:plain

 

みなさん、ホヤ食べたことありますか?

 

僕、ホヤ大好きなんですよね。

 

苦手な人も多いですけど、慣れると本当にクセになります。

 

お酒のアテに最高。

 

そして、このホヤぼーや、マジでかわいいじゃないですか。

ベルトは、ホタテ貝、剣はサンマです。

 

宮城県には、このホヤぼーやのグッズも結構あって、こないだ妹にグッズをお土産に持ち帰ったら喜んでました。

 

ほら、かわいーですよね。

 

  

f:id:kenchan-run:20190719002335j:plain

 

気仙沼市のホームページ見たら営利目的でなければ自由に使っていいとのことだったので、アイコンに使ってみることにしました。

 

ランニングしてるっぽいやつもあったので、こいつをアイコンに。

  f:id:kenchan-run:20190719000841p:plain



僕のブログとはてなスターは、当面、このホヤぼーやとともに、お送りしたいと思います。

 

はてブロ ノースリと七夕の願いごと

 

今日はジョグ。

 

暑いので、はてブロノースリ(ネイビー)を着用してみた。

 

f:id:kenchan-run:20190717231217j:image

 

うむ。

 

なかなかいい感じではないか。

 

はてブロ駅伝はこれで参加しようと思います。

 

 

 

今日はゆっくり走ろう!と思って走りだしました。

 

ポクポクと。

 

身体が軽く感じて、速く走りたくてウズウズ。

 

でも、週末のインターバルのために、今日は我慢せねば。

 

キロ5分半くらいでと思ったけど、気持ちよくってついペースが上がってしまいます。

 

わー、だめだ!

 

と思って、5km付近で、ペースをグッと落とします。

 

 

その直後、ラン仲間のFさんと久しぶりに遭遇。

 

おしゃべりランしてたら、ついついペースが上がっちゃう・・

 

あ、Fさん、ちょっと速いっす・・・。

 

あー、でも心地いいなー

 

いや、だめだ。僕、今日はゆっくりなんで先行ってください! って言おう

 

って思って、結局最後まで並走しちゃいました(^^ゞ

(Fさんは悪くないです)

 

 

結果どん!

f:id:kenchan-run:20190717230759j:image

 

まーでも楽しく走れました。

 

 

自宅に帰ったら、こんなものが。

f:id:kenchan-run:20190717230731j:image

 

奥さんが、「七夕の短冊、書いてね」と。

 

あー、短冊ね。

 

 

まだ、七夕やってんのかい!

 

っていわれそうですが、

 

仙台の七夕祭りは8月なんですよ。

 

町内会ごとに七夕飾りを作って、商店街に立てるんです。

 

 

ってことで、何書こうかしばらく悩みました。

 

 

「ちょびさんがアナウンサーと結婚できますように」

 

 

いいな、これ。東和の七夕続きで。

 

でも、町内会の誰が見ても意味不明だな。

 

やめとこう。

 

 

じゃあ、

 

「世界平和」

 

 

・・・いや、最高にダサいな。

 

 

 

まあ、ありきたりだけど、やっぱこれか。

 

 

 

 

f:id:kenchan-run:20190717230734j:image

 

なんのヒネリもございませんが。 

 

 

坂インターバルからの陸上教室

 

今日は、退化した心肺性能を取り戻すべく、榴岡公園脇の坂へGO!

 

平地のインターバルはスピードは出せますが、故障箇所への衝撃が大きい。

 

だから、登り坂を使って足への負荷を最小限に抑えつつ効率よく心肺に負荷をかけます。

 

結果ドン。

f:id:kenchan-run:20190715201301j:image

f:id:kenchan-run:20190715175413j:image

 

 

キツすぎて、死ぬかと思いました。

 

 

f:id:kenchan-run:20190715175426j:image

 

合計7本。

 

5本目からは、疾走の後すぐに動くこともできず膝に手をついて立ち止まってしまいました。

 

また、後半はレストを歩いてしまったので、心拍数も少し下がってしまい心肺に負荷をかけ続けることができなくなってしまいましたね。

 

でも、最初に決めてた7本はやり切れたので、根性的な意味合いでは良かったです。

 

根性も退化してるので、こいつも取り戻さねばなりません。

 

あきらめない、これ大事。

 

 

さて、今日は子どもの陸上教室がありました。

 

今年の春から通わせてます。

 

練習は、仙台陸上競技場なので、二部練として、ジョグで一緒に行きます。

 

最初は中学生がいっぱいいましたが、すぐにいなくなり、ガラガラに。

f:id:kenchan-run:20190715175854j:image

 

トラックガラガラなのに、フィールドで鬼ごっこしてます。(^^;)

f:id:kenchan-run:20190715175904p:image

 

もったいな!

 

せっかくトラックに来たし、空いててもったいないので、利用料払って子どもの様子見ながらポクポクとジョグしてました。

 

今まで、故障もあって難しかったですが、子どもの陸上教室を見ながら、トラックをジョグしたいなーと前から思ってたので良かったです。

 

今日は坂インターバル含め、合計12キロ。

 

明日は整骨院行こうっと。

 

はてブロ駅伝に向けて

 

7/28のはてブロ駅伝。

 

僕は「そら組」に入れてもらったのですが、peta監督にそら組メンバーの紹介をしてもらってました。

 

run2die.hatenadiary.jp

 

昨年のはてブロ駅伝でもこんな風にチーム紹介されていたのを見ていて、

 

かっけーなー

 

と思ってたので、自分もそんな風に紹介してもらって嬉しかったです。

 

僕以外のメンバーも、面白おかしくカッコよく書かれていて、やっぱ、petaさんのこういうセンス抜群だよなーと感服してます。

情報収集も大変だったと思うので本当に感謝です。

 

ていうか好きなんです、petaさんの文章。

以前、酔っ払った勢いで(僕がです)、petaさんの文章は上手いみたいなことを思わずpetaさんのブログに書き込んでしまって自己嫌悪になったことがある、というくらい好きなんです。

 

で、肝心の僕の紹介は、

 

<けんちゃん>

「東北からのクレイジーな刺客」

ちょびさんtkさんブタロウさんなどクレイジー素晴らしいランナーを擁する「はてブランナーズ東北支部(部長:TOMSAIさん)」の一翼を担うけんちゃん。

彼のブログは当初さわやか路線だったが、最近は整骨院で自身の症状をパワポを使ってプレゼンしたり、はてブロメンバーで箱根駅伝のオーダーを妄想したりと個性的な一面を見せ始めている。

今回のはてブロ駅伝には前泊での参加という気合の入れっぷり。

てかホント参加してくれてありがとうございます!遠来賞!いよっ色男!

 

 

 

僕、「クレイジーな刺客」らしいです。

 

今まで生きてきて、あまりクレイジーとか言われたことないのですが、最近、おバカな記事が続いてるし、東北の人はみんなクレイジーなので、そう思われても仕方ないですね (^^ゞ

 

 

それはそうと、おまえ、走れんのかよ!?

 

と言われてしまいそうですが、

 

はい、とりあえず、走っとります・・。

(歯切れはよくない)

 

2ヶ月半の故障休養を経て、先週からウォーキングを交えながら、ちょっとずつ走って2週間経過しました。

 

ここ1年間の実績

f:id:kenchan-run:20190714014423j:image

悲しい落ち込み(>_<)

 

ここ4週間の実績。

f:id:kenchan-run:20190713202804j:image

 

 距離はまだ短いですが、ちょっとずつ、距離を増やしてます。

 

土曜日にやっと10kmランまで到達。

 

f:id:kenchan-run:20190713202728j:image

 

f:id:kenchan-run:20190713202741j:image

 

 ビルドアップして最後はキロ4くらいまで上げたいと思いましたが、ちょっとまだ無理でした。

 

入りからちょっと速かったのもあって、10キロ持たず、7キロ以降はジョグになってしまいました。

 

走れてないときは、

 

走れるようになったら、いくらでも苦しいの我慢できるぜ!!

 

なんて思ってましたが、

暑いのもツラかったし、心肺が限界なのもこんなにツラかったっけ?って久しぶりに思い出しました。

普通に我慢できなかったです(>_<)

 

少し気温は高かったですが、この程度でも心拍が ゾーン5

ガーミン先生からはこの程度でリカバリータイム3日を提示されました。

 

はは・・、ひどい劣化。 

 

劣化は悲しくなりますが、これから戻っていく過程も楽しめればと思っています。

 

 

で、足の状態はというと、

 

正直、足は完全に治ったとは思ってません。

 

木曜に朝ランしたんですが、そんときは5km付近で脚に違和感を感じたのでやめました。

 

基本的には、痛みはもちろん、違和感を感じないだろうなという距離でやめるようにしてます。

ラン直後は必ずアイシング。

そして、2回走ったら1度は整骨院に通ってケアしてます。

 

ランとケアを両立させて、抑えこんでるって感じですかね。

 

 

今までよりスピードを上げた土曜のランで、足に違和感が出なかったのはほっとしました。

 

 

はてブロ駅伝まで2週間。

 

ここからどれくらい上げられるのか。 

 

慎重に見極めながらやっていきたいと思います。 

 

 

 

 

 

東和で出会った織姫と彦星のおはなし

 

ラソン大会の口コミサイト

 https://marathon-blog.net/2019/07/towaroadrace-2019/

 

こちらのサイトで、リンクを貼られてしまったので、影響を考慮してこの記事は削除しました。(なんでこんなおフザケ記事にリンクはるかなー)

 

内輪ネタで盛り上がればいいかなと思いましたが、こういう広がりは想定しておらず、自分の浅はかさを感じています。

以後気をつけます。

(クレームが入ったとかではありません)